ライフマイル - Tomoが利用中のポイントサイト

このページは、サイト管理人Tomoが利用中のポイントサイト「ライフマイル」の説明と感想を書こうと思います。

| ポイントサイト紹介トップへ戻る | moppyの紹介ページ | GetMoney!の紹介ページ | ECナビの紹介ページ | げん玉の紹介ページ |


ライフマイルは、げん玉と同じ運営会社であるリアルワールドが運営するポイントサイトです。
げん玉との大きな違いは、げん玉はクリックポイントが初心者でも上級者でも一律なのに対し、
こちらのライフマイルはクリックポイントのポイント数が会員ステータスに応じて変化するという特性があることなどです。
また、ポイント付加のタイミングもげん玉ではリアルタイム反映なのに対し、ライフマイルでは翌日反映と違う部分があります。
これは、元々の運営会社が違ったためシステムに相違点があるためです。
では、以下にライフマイルの特徴をまとめておきましょう。

ライフマイルはサイト内広告のクリックポイント、メールのクリックポイント、サイト経由でのお買い物、
無料ゲーム(スクラッチ、ルーレット、すごろく)などでポイントを貯めることができます。
ポイントレートは10ポイント1円です。

サイト内広告のクリックやメールのURLをクリックすることでポイントが入るシステムは「クリポ」と呼ばれています。
クリポには毎日1ポイント獲得できるものと、後に触れる会員ランクに応じて1回だけポイントが獲得できるものがあります。
メールで送られてくるクリポは会員ランクに応じたポイントが入るシステムとなっています。

では、会員ランクについて触れておくといたしましょう。
ライフマイルには「スマイル会員制度」と呼ばれるランク制度があります。
これは、過去2か月間の対象案件の登録または利用、サイト経由でのお買い物承認にて獲得したポイントの回数に応じて翌月のランクを決定するものです。
以下その図です。

スマイル会員制度

対象案件を何も利用しなければノーマル会員、過去2か月間で対象案件の利用で2回ポイントを獲得すれはブロンズ会員、といった具合に
過去2か月間での対象案件でのポイント獲得回数が多ければ多いほど高いランクになっていきます。
会員ランクが高ければ、クリポ1回で獲得できるポイント数も多くなっていきます。(ノーマル会員は1Pなのに対しブロンズ会員は2P、シルバー会員は3P…)
また、案件利用で獲得したポイント数に応じたボーナスポイントの割合も大きくなります。
ノーマル会員では利用できないゲームコンテンツである「ルーレット」もブロンズ会員以上なら利用できます。
通常ですと、入会直後はもちろんノーマル会員からスタートします。
しかし、いきなりシルバー会員と同じ待遇でスタートする方法があります。それは、他者の紹介でライフマイルに入会すれば良いのです。
以下のバナーから入会すれば、私からの紹介と認められ、いきなりシルバー会員と同じ待遇でスタートできます。

それだけではありません。紹介で入会するとさらにプレゼント特典があります。
以下の画像がその概要です。

ライフマイル入会特典

3つのプレゼントボックスがあり、それぞれ内容が書かれていますが、
この3つの中から自分の好きな特典をどれか1つ選ぶということになります。
左の「ポイント250pt」というのはそのまんまです。入会と同時にライフマイルポイント250ポイントが直ちに追加されます。(通帳反映は翌日)
真ん中は「ステータス1回分」と書いてあり、プレゼントにGのマークがあります。これは、入会月はゴールド会員ですという意味です。
右の「PointExchange交換時に1,000pt」は、交換可能なポイント数(3,000pt以上)貯まった場合にPointExchangeでポイント交換をした場合、
初回だけ1,000ポイントボーナスしますということです。(2回目以降はありません。)
この中でどれを選ぶかは人それぞれだとは思いますが、ポイントサイト初心者の方なら、断然真ん中の「ステータス1回分」がおすすめです。
ちなみに私はとあるブログの紹介バナーから入会しましたが、真ん中の「ステータス1回分」を選びました。
左の「ポイント250pt」との比較となりますが、ゴールド会員ステータスなら250ptなんか毎日欠かさずやればクリポだけであっという間です。(私は4日でクリポ300ptを超えました。)
右の「PointExchange交換時に1,000pt」ですが、これは上級者向けの選択となります。
1か月で3,000pt貯める自信があるならそれでも構いませんが、シルバー会員ステータスなら案件利用なしで行くなら厳しいです。
これらを踏まえると、私がおすすめするのは「ステータス1回分」一択となります。

あと、紹介バナーから入会する場合、そのタイミングも重要となります。
おすすめは月初めの1日(ついたち)です。なぜなら、ステータス優遇期間が最も長くなるからです。
ステータス優遇期間は登録した月の残りの分と翌月、翌々月が対象です。
例えば1月に登録した場合、1月1日に登録した場合でも1月15日に登録した場合でも1月30日に登録した場合でも
1月の残り日数と2月と3月がステータス優遇期間となります。それなら1月1日に登録すれば1月の残り日数は31日となります。
月末登録はステータス優遇期間を短くしてしまうのではっきり言って損です。
ちなみに、私は事前調査を重ねた末に2014年1月1日にとあるブログの紹介バナーからライフマイルに登録しました。
選んだプレゼント特典は「ステータス1回分」でしたので、1月はゴールド会員、2月と3月はビギナー会員(シルバー会員の若葉マーク入り)というわけです。
以下その図です。

2014年1月のステータス画面
ライフマイル2014年1月

2014年3月のステータス画面
ライフマイル2014年3月

この場合、案件登録をしなければ4月からはノーマル会員(優遇なし)となります。
しかし、それだけは避けなければならないので、3月から案件登録をぼちぼち行っています。

案件見込み反映画面

とまあ長くなりましたが、スマイル会員制度についての説明はここまでです。

ゲームコンテンツは、すごろくの「ライフマイル人生劇場」、ポイントパークコーナー内の「ライフマイルスクラッチ」、
宝箱を探してポイントゲットする「トレジャーハント!」、そしてブロンズ会員以上が参加資格の「ルーレット」などがあります。
すごろくとスクラッチは運要素が絡み、上位入賞や当たりが出ればまとまったポイントがもらえます。
トレジャーハント!は1日1ポイントです。
ルーレットはブロンズ会員以上が参加資格でなおかつ案件利用で参加するためのチケットが貰えます。
したがって、ゲームはトレジャーハント!を除きどれも運要素が絡むのであまりカリカリせず気長にプレイすることが大切です。

総括しますと、資料請求や商品購入などの案件利用なしで自力でやる分にもポイントは貯まってはいきますが、
案件利用やサイト経由での買い物(楽天市場等)をこなして会員ランクアップをしたほうが貯めやすいポイントサイトですね。
ぜひ下記の登録用URLから登録してみてはいかがでしょうか?

登録はこちらから。⇒